2015 年 8 月 13 日時点で、Qualcomm Incorporated の子会社である Qualcomm Global Trading Pte. Ltd. は、CSR 社の買収を完了したことを
謹んでご報告申し上げます。詳しくは、プレスリリースをご覧ください。

弊社について

CSR、Qualcomm の傘下に

2015 年 8 月 13 日時点で、Qualcomm Incorporated の子会社である Qualcomm Global Trading Pte. Ltd. は、CSR 社の買収を完了したことを謹んでご報告申し上げます。

これにより、車載向けソリューションとすべてのインターネット(IoE)の組み合わせが実現し、お客様に刺激的な新しい可能性が拡大し、将来に向けた技術革新が可能となります。

CSR について - 「不可能を可能に」への歩み

1999 年、技術者のある小集団が大きなアイデアを思いつきました。それはシングルチップの Bluetooth® 製品を開発するというものでした。誰もが不可能だと口を揃えましたが、彼らはとにかく思い切って実行しました。こうして CSR が誕生したのです。
 
CSR は創業当初から、Bluetooth 技術の世界最先端にさらなる変革と革新をもたらし、総合プラットフォームプロバイダーとして、すべてのインターネット(IoE)分野において中心的役割を担っています。
 
CSR は、さまざまなコネクティビティソリューションを活用することにより、デバイスメーカーが業界を変える新しいアイデアを迅速に市場投入できるようサポートしています。このようなソリューションを活用することで、アイデアはさらに発展し、現状打破が可能となり、さらにはお客様に満足いただける最高の体験を提供することができるようになるのです。

プラットフォームのメリット

CSR のプラットフォームのメリットは、お客様が弊社の実績ある技術を基盤とし、チップの統合や設計を行うことなく、限られた資源と開発時間で価値ある技術革新ができることにあります。 弊社は複数のソリューションを用いて、シリコン、ソフトウェア、サービスを組み合わせた堅牢な製品プラットフォームを開発し、お客様に真の競争優位を提供いたします。 これにより、カスタマーエクスペリエンスのさらなる向上や市場投入までの時間の短縮化を実現できます。 弊社は優れた製品を迅速に開発するためのフレキシブルで機能満載のプラットフォームを提供するとともに、チップレベルのコネクティビティを超えて、成功のための包括的なプラットフォームを提供します。

業界が認めたパイオニア

CSR はコネクティビティ分野のパイオニアとして定評があり、長きにわたって成功を収め、業界初となる多くの技術を誕生させてきました。 オーディオや自動車分野といった複雑で要求の厳しい市場においては、信頼のおけるサポーターとして、消費電力、遅延、相互運用性といった、コネクティビティにおける最大の難問を解決しています。 市場で実証済みの弊社のソリューションは、技術革新を進めるための原点と言えます。 Bluetooth、ロケーション、コネクティビティ、オーディオに関し豊富な専門知識を持つ、弊社の熟練したエンジニアが、お客様と協力して「次の課題」を解決することで、市場投入をさらに加速させることができます。

製品の差別化

弊社はデバイスの差別化をサポートする、質の高いコネクティビティ体験の提供に焦点を当てています。 メーカーが最高品質のサウンドや最高精度の位置検索を実現したいと考えたとしても、市販のコンポーネントでは不十分だということを弊社は認識しています。 そこで弊社はお客様と協力し、お客様独自のニーズに合った最適なソリューションを見つけています。 特徴や機能だけではなく、エンドユーザーの体験を最大限に高めることにも意識を向けています。 弊社のプラットフォームは、極めて厳格な検査においても、またそれが日々可能にする実際の何百万回もの接続においても、安定的に動作します。


CSR - 会社概要

創立年: 1999年、英国ケンブリッジ。
産業用ソリューション: オーディオ&ホームエンターテイメント、IoE、コネクテッド・カー、コネクテッド・ウェアラブル、ヘルス&フィットネス
買収と合併: UbiNetics、Nordnav Technologies、Cambridge Positioning Systems、SiRF Technology Holdings、APT Licensing、Zoran Corporation、RECIVA Internet Radio
中核技術: ボイス&ミュージック、Bluetooth® Smart、ロケーション、ドキュメントイメージング
顧客: 弊社の顧客には、世界で最も定評のある家電製品および自動車ブランドの多くが含まれます