2015 年 8 月 13 日時点で、Qualcomm Incorporated の子会社である Qualcomm Global Trading Pte. Ltd. は、CSR 社の買収を完了したことを
謹んでご報告申し上げます。詳しくは、プレスリリースをご覧ください。

ワイヤレスコネクティビティに関して培われた CSR の経験と オーディオ技術に関する幅広いポートフォリオを活用することで、絶えず技術革新を行い、お客様と協力して、最先端のサウンドバー、スピーカー、ヘッドセット、マルチルームオーディオ、ゲームコントローラ、スマートリモート、PC 用周辺機器、さらには 3D グラスのようなアクセサリをも提供することが可能となります。


Bowers & Wilkins、Philips、Logitech などの大手ブランドは、音質、低遅延、低電力、シームレスな接続など、お客様が本当に関心のある問題を解決するため、CSR に移行しています。これにより、人気のある高性能製品を開発することができるのです。

オーディオ、音楽、制御の各分野においては、弊社のイノベーションにより、コネクテッド「ホーム エンターテイメント エコシステム」の実現が可能となり、お客様に最高のリスニング体験とシームレスな接続をお届けします。

CSR のオーディオコーデック aptX®は、Bluetooth® 対応のステレオに革命をもたらしました。最高のサウンドに加え、映像と完全に同期したオーディオコンテンツを実現。画面上の動きと音声が確実に一致します。これはゲームアプリケーションを楽しむためや、サウンドバーでリップシンク(音声と映像の同期)機能を維持するために不可欠です。

コンテンツが変化するにつれ、音声コマンド入力やモーションベースの入力など、高度な制御機能へのニーズがますます高まっています。CSR は Bluetooth Smart(低エネルギー)技術を用いて、エンドツーエンドのワイヤレス コネクティビティ ソリューションを提供します。これにより、確実なワイヤレス接続が可能となり、バッテリーの寿命も劇的に延びます。ホスト側では、「instant on(瞬時ON)」機能により、デバイスを手にした時に、デバイスが常にすぐ作動できるようにすることができます。CSR は、3D グラス、ゲームコントローラ、あるいはキーボードやマウスなどの入力デバイスに適したソリューションも提供し、お客様に完全な「エコシステム」をお届けするという点でユニークな企業と言えます。

極めて過酷な RF 環境において遅延の極めて少ない状態の維持から、不具合のないオーディオに至るまで、オーディオと制御全般に関する最先端の専門技術を有する CSR のシリコンおよびソフトウェア技術プラットフォームは、統合が容易であり、市場投入までの時間を短縮し、さらにはお客様の急速に変化するニーズに対応することができます。