2015 年 8 月 13 日時点で、Qualcomm Incorporated の子会社である Qualcomm Global Trading Pte. Ltd. は、CSR 社の買収を完了したことを
謹んでご報告申し上げます。詳しくは、プレスリリースをご覧ください。

消費者は自宅でも、車中でも、外出中でも、ワイヤレスデバイスが迅速かつシームレスに「接続」し、有線の場合と同じように性能を発揮することを期待しています。そして、そのような万能な接続性により、セットアップの手間もほとんどいらず、スマートフォンやタブレットなど、どんなデバイスとも十分な相互運用性を実現することも期待されています。
 
CSR101x ファミリー に関する詳しい情報をぜひご覧ください。また、関連する開発キットの全ページに直接接続できるリンクにつきましては、以下の「関連製品」セクションをご覧ください。
 

CSR は、Bluetooth®、Bluetooth Smart、Wi-Fi® 技術および CSRmesh™ に対応するソリューションを活用した、モノのインターネット(IoT)のワイヤレス接続において業界を常にリードしています。CSRmesh™ は、スピードアップ、シームレスな相互運用性、低遅延、インターフェース不要のニーズに応えています。

弊社の技術はスタンドアロン型か、インテリジェントに組み合わせたもので、IoT を実現するために必要なコネクティビティを提供します。主な用途として、ホーム エンターテイメント エコシステム、車載インフォテインメント、照明、スマートホーム、スマートリモート、ウェアラブル、PC 周辺機器、ゲームコントローラ、ビーコンなどがあります。

大手のモジュールサプライヤーの多くが、CSR Bluetooth®Smart を採用しています。開発者の皆様は、これらの第三者モジュールを使用することにより、受賞歴のある CSR の技術を自作のアプリケーションにコスト効率良く、簡単に統合することができるようになります。例えば、CSRmesh™ は CSR101x モジュールのすべてを完全サポートしているので、IoT 向けの革新的なターンキーソリューションの開発が可能です。


関連製品